原因と対策

皮脂の分泌を抑えるために!ニキビに有効な栄養素を摂取しよう!

Pocket

こちらの記事(ニキビを治すために皮脂を抑えて体質を変えよう)で紹介したように、ニキビを治すには体質を改善し皮脂を抑える必要があります。

そのための栄養素を本記事では紹介して行きたいと思います。

栄養素なんか知らん!何飲めばいいんや!という方はとばしてこちらをどうぞ → 皮脂を抑えるための栄養素が入ったサプリメントを飲んでニキビを治す

ニキビを治すために必要な栄養素

ニキビ撃退に必要な栄養素とは、なんでしょうか?

美白、抗酸化作用のあるビタミンC?、肌にハリを取り戻すためのコラーゲン?

違います!(ごめんなさい、間違ってはないです笑

私の経験的に最も効果的なのは栄養素はビタミンBです!

では、そのビタミンBの効用について紹介しまする。

ビタミンBの効果

ビタミンBは様々な種類があり、それらをビタミンB群と呼ばれます。

有名どころとしては、ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ビオチンあたりですかね~。

ビタミンB群は、それぞれが体の中で互いに助け合い、糖質や脂質、タンパク質の代謝を促すのです。

また、ビタミンB群は酵素の働きを助ける機能もあるため、補酵素とも呼ばれます。
(酵素は糖質、脂質、タンパク質をエネルギーに変換し、供給や老廃物の代謝等に必要なもの)

すべて水溶性であり、体内に蓄積されないため、基本的にどんだけとっても不要な分は体外に排出されます。
(どんだけとっても大丈夫だね!)

しかし、ビタミンB群は互いに助け合って機能しますので、ビタミンB1だけとか、偏った摂取は他のビタミンB群の欠乏を引き起こす可能性があるので注意しましょう(特にB1、B2、B6の3つは一緒にとろう )

まあつまりは、ビタミンBは元気の素ということですな!

それではビタミンB群を一つ一つの効能を紹介していきましょう!

ビタミンB1

ビタミンB1は、糖質を分解する酵素の働きを助けます。

つまりは、ごはんやパン主食系、砂糖などの甘いもの分解を助ける訳です。

糖質は皮脂を分泌させる原料になってしまいます。そいつの分解は非常に大事!

主な効能は以下のような感じです。

・糖質の代謝
・膿の中枢神経や手足の末梢神経、心機能を正常化
・精神を安定させ、成長を促進する

ニキビにいらいら、もんもんしているあなたにぴったり!(笑)

ビタミンB2

ビタミンB2は、脂質の代謝に必要となります。

またまた皮脂に関係ありそうなものがでてきましたね。

脂質ももちろん皮脂を分泌させる原料になってしまいます。だからビタミンB2超大事!

主な効能は以下のような感じです。

・脂質の代謝
・体内で過酸化脂質が発生防止
・健康な皮膚や髪、爪などの細胞成長促進
・糖質の代謝
・粘膜保護
・疲れ目や目の充血も改善

つ、強い。肉や油っぽいものを大好きなあなたに取れや!といいたい栄養素ですな(笑)

皮脂を抑えるだけでなく、皮膚のターンオーバー促進にも役立つ。

ニキビにもニキビ跡にも効果がありそうです!!!

ビタミンB6

ビタミンB6タンパク質、脂質の代謝に必要となります。

またまたまた、皮脂に関係ありそうなものがでてきましたね!

主な効能は以下のような感じです。

・脂質の代謝をよくして脂肪肝を予防
・健康な皮膚や被毛、歯等の、成長促進
・タンパク質からエネルギーを作り出す酵素の手助け
・免疫機能を正常維持
・ドーパミン、アドレナリン、セロトニンなど刺激の抑制にはたらく神経伝達物質の合成に関与

こいつも強い。

タンパク質の分解も手助けするので筋トレ好きなあなたにもおすすめ!

逆に筋トレしてニキビが増えたという人はこいつが不足しているのかもしれませんね。

ビタミンB2同様に皮脂を抑えるだけでなく、皮膚のターンオーバー促進にも役立ちます。

もちろんニキビにもニキビ跡にも効果がありそうです!!!

ビタミンB12

ビタミンB12は、同じビタミンB群の葉酸とを協力、手助けします。

主な効能は以下のようになります。

・赤血球のヘモグロビンの合成を助け、悪性貧血を防ぐ。
・神経細胞内の核酸やタンパク質などを合成したり修復する
・葉酸の再利用を助ける。

主に葉酸の援護してくれるやつですね〜。

では葉酸さんとはいったいどんな方なのか?

葉酸

葉酸は、先程のビタミンB12と協力して以下のような効能があります。

・貧血予防に不可欠(ビタミンB12)と協力関係
・タンパク質と核酸の合成にはたらき、体の細胞分裂、発育を促す
・口腔内の炎症を予防する
・皮膚を健康にする
・病気に対する抵抗力をつける

出ました葉酸!

相方のビタミンB12と一緒にすごい体に良さそうなことをしてくれますね!

とくに皮膚の再生にも効果的です。

ぜひともビタミンB12と一緒に取りましょう。(だいたいのサプリは2人一緒です。

ナイアシン

ナイアシンは、糖質、脂質、タンパク質の代謝に不可欠な存在です。

主な効能はは以下のようになります。

・糖質、脂質、タンパク質の代謝
・脳神経のはたらきを助ける
・血行をよくする
性ホルモンやインスリンの合成にかかわる

 糖質、脂質、タンパク質に必要なものなので不足するといろいろな障害が発生するみたいですね。

でも普通に食事してれば大丈夫らしいですよ〜

パントテン酸

パントテン酸脂質、糖質、タンパク質の代謝に必要な栄養素です。

主な効能は以下のようになります。

副腎皮質ホルモンの産出を促す
・ビタミンB6や葉酸とともに免疫力強化にはたらき、感染症を予防する
・善玉コレステロールを増やす(ビタミンCと同様)
・薬の副作用を軽くする(解毒作用)

パントテン酸も脂質、糖質、タンパク質の代謝に作用してくれます。

免疫力強化にも繋がりますのでぜひとも取りましょう

ビオチン

ビオチンは、糖質、脂質、タンパク質の代謝にはたらく皮膚の健康に大切なビタミンです。

よく美肌のためにはビオチンとれやとか言われる栄養素ですね!

発見された経緯として、ラットの皮膚病を予防する成分として見つかったそうですよ。

そりゃ人にも良さそうやわ!

まとめ:ビタミンB群は体質変更だけでなく普通に体に良い

主な8つのビタミンB群を紹介しましたがいかがだったでしょうか?

とにかく体、皮膚の再生や皮脂分泌の元になるタンパク質、糖質、脂質の代謝に効果的なものばかりでしたな!

私は、これらの栄養素の重大性に気づき、サプリメントで摂取を試みたところニキビが目に見えて出来なくなりました。

一ヶ月も続ければ効果が見えてくるはずです。

次は私の使っているサプリメントを含め、試したものを紹介したいと思います。

→ 皮脂を抑えるための栄養素が入ったサプリメントを飲んでニキビを治す

-原因と対策
-,

© 2020 Men'Sもんもん ~ニキビを治して美容と健康を手に入れろ~ Powered by AFFINGER5