部位別対策

なぜ顎のニキビは治らないのだ!【原因と治す方法を考える】

Pocket

顎のラインにできるニキビって、なかなか治らないし、しかも痛いし嫌ですよね~

そんな厄介な顎のニキビはなぜ治りにくいのか!そしてニキビ発生の原因や治す方法を考えてみました!

なぜ顎のニキビは治りにくい?

顎にできるニキビってどうして治りにくいてすかね~?

顎っていうのは、他の顔の部位に比べて汗腺が少ないと言われています。

汗腺が少ないってことは汗が出にくいってことになりますが、人間の肌は汗をかくことで、肌のターンオーバーが促進されます。

どういうことかというと、肌のターンオーバーは肌の表面が弱酸性の状態であるときに起きるます。そして、肌は汗によって弱酸性が保たれるのです。

逆にないと肌の表面が弱酸性を保てずに中性となってしまいます。

ですので、顎の肌は、他の顔の部位に比べてターンオーバーが遅く、治りが遅いのです。

顎のニキビの原因

顎のニキビは治りにくいのは分かった!

じゃあ、できないようにするにはどうしたらいいのか!?

まずは、顎のニキビの原因について考えてみましょう。

肌のターンオーバーが遅い

ターンオーバーが遅いということは、ニキビの原因にも繋がります。

肌のターンオーバーが遅いということは、皮脂量が増加するなど、毛穴詰まりが起こりやすくなります。

つまり、ニキビの原因となるわけです。

皮脂がニキビの原因というのは詳しくは、こちら(ニキビの原因は皮脂にある)を参考にしてみてください。
中学生や高校生の思春期の方々はこちら(【中学生と高校生は見て!】洗顔だけでは思春期ニキビは治らないよ!)の方がいいかも。

ホルモンバランスの乱れ

顎のニキビの原因として、顎はホルモンバランスの乱れの影響を受けやすいというのもあります。

ホルモンバランスの乱れると、汗腺の働きがおかしくなってしまいます。

ただでさえ少ない汗腺がの働きかおかしくなるということは、汗による肌の弱酸性維持や老廃物の代謝がほぼマヒしてしまうことに等しいでしょう

加えて、ホルモンバランスの乱れによって顔の皮脂はどんどん出てくる訳ですから最悪ですね!

これがホルモンバランスの乱れの影響が大きい理由になります。

触り過ぎ

単純に触り過ぎです!

顎って結構触ったり、何かが触れることが多い箇所だと思います(私だけかも知れませんが汗)。

例えば、口押さえたときとか、服とかです。

ターンオーバーが遅いようなところに、汚れや細菌などが付着したら、ニキビが出ても仕方ありません。

【男限定?】髭の剃り過ぎ

男限定ですが(女性は髭というか顔毛?)、髭の剃り過ぎも原因として考えられるでしょう。

適度な髭剃り、顔の毛剃りは、美肌効果がありますが(顔剃りでスキンケア【美肌を手に入れろ】)、毎朝髭剃ってるなんて人は、かなり肌にダメージがかかっています。

そんなんじゃあ、ニキビはもちろん、肌のトラブルが起きても仕方ありません。

顎のニキビの治す方法(予防の方法)

じゃあどうしたらニキビが治るねん!?という訳で治す方法、予防の方法を考えてみました。

ニキビのできにくい体質に変える

体のどこの部位にニキビができようと、基本的な対応は変わりません。

こちら(ニキビを治すために皮脂を抑えて体質を変えよう)で紹介していますが、ニキビの原因である皮脂がでにくい体質を目指しましょう。

ただし、その方法は多種に渡ります。

最も簡単で私がオススメしているのは、ビタミンB群のサプリメントを摂取することです!
こちら(皮脂を抑えるための栄養素が入ったサプリメントを飲んでニキビを治す)で詳しく紹介しています。

私が今も摂取しているサプリメントはこちらです。

・ディアナチュラ ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル

最終的にこれにたどり着きました。

マルチビタミンのほかに亜鉛ミネラル系も入っているのですごくいい感じです!(亜鉛はニキビにもいいとされています。)

特に高くもなく、量も多いのでオススメですよ!

脱毛する

どうしても毎日髭を剃らなければならないという方は、脱毛するのも手です。

脱毛と言えども、ピンセットでプチプチ抜く訳ではありません。すぐに生えてきます(汗)

脱毛するなら、しっかりとした脱毛クリニックサロンに行ってやりましょう。

抵抗感や、お金の心配などがある方は、一度無料カウンセリングを受けに行くと良いでしょう(【男の脱毛】無料カウンセリングで脱毛サロンへの不安をなくそう)。

どうせタダなので気軽に行ってみましょう。

一回行けば、偏見や恥ずかしさはなくなります。

ニキビを潰してしまう(超危険、個人差あり)

顎ニキビであれば、いっそのこと潰してしまうのも、個人的にはありです。

顎のニキビであれば、私は結構潰してしまうことが多いです。

それは、顎のニキビが他の部位にできるニキビと違って、クレータータイプのニキビ跡ができにくいと感じるから。

顎のニキビは治りにくく、赤みタイプのニキビ跡が定着しやすいです。
それならばちゃっちゃか潰した方が綺麗に治ると思ってます。クレーターもできにくいしね!

ただし、顎ラインの頬側に近いニキビを潰すのはやめましょうそこはクレーターのニキビ跡ができやすいと感じます。

目安としてはこんな感じ。

顎のライン上から顎裏にかけてですかね!
ただし、その範囲でも、クレータータイプのニキビ跡が発生しているのであれば、潰すのは絶対にやめましょう!

顎の皮膚は結構厚いので、ニキビは皮膚の奥底にできやすく、潰しにくいかも知れませんが、頑張ってれば潰れます。(痛いですが!)

いままでの自分のニキビ、ニキビ跡の傾向を見極め、潰してみてはいかがでしょう。

まとめ

以上が、顎のニキビについてでした。

色々紹介しましたが、やはり顎に限らずニキビに悩んでいるのであれば、体質を変える努力をするのが一番効果的で、安全です。

大変ですがね!

その体質を変える最も楽な方法がサプリメントを摂ることだと、私は思っているのでぜひ試してみてください。

治りにくくて、厄介な顎ニキビ!ぜひとも駆逐しましょう!

-部位別対策
-,

© 2020 Men'Sもんもん ~ニキビを治して美容と健康を手に入れろ~ Powered by AFFINGER5