脱毛

脱毛の無料カウンセリングで確認するべきこと【8項目】

Pocket

脱毛の無料カウンセリングを受ける覚悟はできた!

でも、無料カウンセリングで何を話して、何を確認したらいいのか分からない!

そして、訳の分からないまま契約したけど、結局そのあとに後悔した・・・なんてことが起きないように、無料カウンセリングを受ける際に絶対に聞いておいたほうが良いことについて紹介したいと思います。

無料カウンセリングを受ける前の心構え【注意】

無料カウンセリングに行ったら積極的に質問しましょう!

脱毛は施術前に無料カウンセリングを受けるのが普通です。
*カウンセリングに抵抗がある方はこちら(【男の脱毛】無料カウンセリングで脱毛サロンへの不安をなくそう

最近のクリニックやエステは変に押し売りしてこない代わりに、自分から聞いていかないと、あまり答えてくれません。

分からないことや気になっていることは積極的に質問して、納得してから契約するようにしましょう。

”無料”カウンセリングだからと言って、「遠慮」や「契約しないと申し訳ない」と思う必要はありません。

納得できなければ、断ればいいのです。どん!と断りにくいなら、持ち帰って検討しますとでも言って逃げればいいのです(笑)。

不安を抱えたまま契約し、あとから「失敗した!」と後悔するようなことは絶対にないようにしてください!

それでは、無料カウンセリングを受ける際に絶対に聞いておいたほうが良いことを確認していきましょう。

1.料金・コースについて

施術契約の際に最も重要な、施術を受ける前の料金形態やどんなコースがあるのか?さらにコースで契約した場合は何回施術を受けられるのか?ということはきちんと確認しましょう。

料金に関しては、何も質問せずに話を聞いていると、思わぬ落とし穴があるものです。
他にもっとお得なコースがあったり、脱毛箇所が思ってたところと微妙に違う場合があります。
どの部位で何回施術を受けられるのか?など、クリニックの説明があったとしても、自分の言葉でしっかりと確認しましょう。

また、部位ごとの照射する範囲については、各クリニックによって違いがあることも多々あります。
例えば、ワキ毛が胸の方まで生えている!というような人の場合は、胸の方までやってくれるのか、照射できる範囲について確認しておきましょう!

コース料金以外でかかる費用

コース料金は契約時に支払うのが基本ですが、コース以外でも必要になる費用があります。

例えば、以下で紹介しますがシェービング代や、肌荒れ防止の軟膏が処方されたり、施術中の麻酔を使ったりと部位や状態によって費用がかかる可能性がありますので確認しておきましょう。

結局のところ全部でいくらかかるのかというのをしっかり聞くのが手っ取り早いです(笑)。

2.シェービングサービスはあるのか

ほとんどの脱毛サロンでは、施術の前日にムダ毛を自己処理する必要があります。
毛根にレーザーをしっかり当てるには、毛が邪魔だからです。

しかし、全身脱毛やVIO脱毛だと、自分では見えないところや手の届かないところもありますよね。
その場合は、スタッフの方々にシェービングしてもらうことになりますが・・・

手の届かないところはどうするのか、またシェービングは有料か無料か、確認しておいてください。
脱毛料金が安くても、毎回数千円のシェービング代がかかってしまっては意味がありませんからね。

また、前日の自己処理を忘れていた場合や、一応やったけどちゃんと剃れていなかったという場合に備えて、剃り残しがあったら施術できないのか有料または無料でシェービングしてもらえるのか、確認しておきましょう。

シェービングについては場所によって全然違いますので、しっかり確認しておくようにしましょう。

3.キャンセル、遅刻について

体調不良で予約をキャンセルしたり、交通機関の遅れなどで遅刻した場合、どうなるのか?ペナルティはあるのかどうか?は絶対に確認してください!

これらの問題はクリニックによって対応が全く違います。
例えば、当日キャンセルの場合は1回分消化されるとか、前々日までのキャンセルはOKとか、前日以降のキャンセルはキャンセル料がかかる
などです。

遅刻の場合も、大幅な遅刻になるとキャンセル扱いになることもあります。
交通機関の遅延など致し方の無い事情があれば、キャンセル料はかからないなど、これもクリニックによって対応は変わってきます。

脱毛は長期戦であり、長く通うとキャンセルすることは必ず出てきますので、しっかり確認しておきましょう。

4.契約の保証期間について

脱毛の契約には「保証期間」というのがあります。

たとえば「全6回コースの保証期間が2年」という場合、その2年を過ぎてしまうと、回数が残っていても施術できなくなるということです。

6回というのは、普通に3ヶ月ごとに通ったとすれば18ヶ月で完了になりますが、もしキャンセルしたり、途中で期間が空いてしまったりすると2年で消化しきれない、ということもあるかもしれません。

その場合残った回数は捨ててしまうことになるので、契約の保証期間についてはしっかり確認しましょう。

5.麻酔について

脱毛は場所によってはかなり痛いです。

例えば、IラインやOラインなどのデリケートゾーンの脱毛は、麻酔無しでは耐えられないという人もいます。

麻酔がどういうタイプのもので、いくらかかるのは確認しておきましょう。

ちなみに、すごいごり押しされて、いらんと反発して後悔したことがあります(笑)。痛かった~(;´Д`)

6.事故や肌トラブルなどが発生した場合の対応

レーザーを当てる以上、絶対にヤケドや肌トラブルなどのトラブルが無いとは言い切れません。

万が一の事故やトラブルが発生場合には何か対応してくれるのかを確認しておいたほうがいいです。

7.途中解約について

解約したいと思ったときに返金はあるのか、契約前に必ず確認しておきましょう。

途中で解約することになった場合、何回終わっていたときに残りの回数分は返金してくれるのか、解約時には解約手数料などがかかるのかなどを確認してください。

ちなみに、クリニックの契約はクーリング・オフの対象外です。(クーリング・オフ:契約後8日以内であれば契約を無かったことにできるという消費者保護制度)

8.妊娠などで通えないときの対応

こちらは女性限定になりますが、妊娠中は、脱毛はできないことになっているそうです。

女性は当然妊娠することもありますから、妊娠して通えなくなったら、残りのコースはどうなるのか聞いておきましょう。(たいていは、休止扱いになり、産後落ち着いてから再開可能になるみたいですが・・・私には聞けません(笑))

まとめ

以上が、無料カウンセリングで聞いておくべき確認事項でした。

冒頭でも言いましたが、分からないことや気になっていることは積極的に質問して、納得してから契約するようにしましょう。

もしカウンセリングで聞き忘れたとしても、疑問点があれば電話で聞くこともできます。

あとで「え!?聞いてない!」ということにならないよう、必要なことはしっかりと確認しましょう。

納得の行く契約が結べるように参考になれば幸いです。

*参考までに、私が無料カウンセリングに行ったことがあるクリニックはこちらで紹介しています。(【男の脱毛】無料カウンセリングで脱毛サロンへの不安をなくそう

-脱毛
-, ,

© 2020 Men'Sもんもん ~ニキビを治して美容と健康を手に入れろ~ Powered by AFFINGER5